ロシア女性が世界に誇れることは・・・

家事一切がすべて出来ることです。それも上手に・・・

それはロシアの躾の影響です。ロシア女性はお母さんと姉妹の関係でいつも一緒にいますので躾はお母さんの仕事です。ロシア男性は子供の躾は奥さまから禁止されてるくらい子供の教育はお母さんの人生の一つですので娘さんも小さい時からキッチンに一緒に立って手伝いをしてるので母の味を受け継いでます。

ロシアではレストランに行く習慣はありません。レストランの料金と収入の関係ですのでレストランに行くのはパーティや結婚式などで招待された時くらいですのでロシア女性が料理が出来ないという人がいたら…私はまだお目にかかってませんのでどんな女性なのかわかりません。

金持ち系ならいろいろな材料を使っての料理の経験があるので料理は得意ですと言う人がいますが普通系で育った人はまぁまぁですと料理の上でに関しての返答です。

アイロンがけは日課ですね。ロシア男性ではありません・・・
日本に嫁いできた人で二人のウラジオストク女性が花嫁道具として日本に持参したのはアイロン台です。日本にもアイロン台はありますがロシアのアイロン台は立ったままアイロンがけが出来るスタイルのアイロン台です。

ロシア女性はオシャレ好きですので服にシワがある服は来ませんし旦那様も同じですのでロシア女性のアイロンがけはエチケットの一つで苦痛にはおもってませんので下着のパンツや靴下までアイロンをするのがロシア女性です。

台所仕事は夫婦で半々・・・
ロシアにはこのような考えはありませんのでロシア妻にキッチンの仕事を半分手伝いますと言ったらどうなるでしょうか?

妻が料理を作り旦那さんが皿洗いというのはロシアにはありませんのでこの場合は女性に悪いとは決して思わないでスルーして手伝わないのが一つの方ですが手伝うとロシア妻が目覚めて台所の仕事が半々になった場合は永久に続くので一生手つだっても構わないならどうぞ!

 

 

 

ウラジオストクの一つの欠点は・・・

ロシア女性は年を重ねると太るというのは日本男性のステレオタイプの考えです。ロシア女性は日本女性と同じで細身が一番と考えてますので体重のコントローはとても真剣です。

根性のあるロシア女性は自身の体重が一定を超すとロシア式減量方法である断食を始める人が多いですね。基準と考えてる体重に戻るまで食べません!これは美に対する信念なのでしょう。

体重はコントロールできますがコントロールできないのは身長です。
会員さんで一番の長身は185cmです。彼女は日本語と英語が上手ですが彼女の希望男性は彼女と同じ身長もしくは高い男性です。
日本男性で身長の高い方は何故か身長は高くない人は好みでないようですが身長の低い方は逆に身長の高い女性を好まれる傾向があります。
理由は子供が出来れば身長の高い子供が生まれるそうです。

この女性の身長は175cm。希望は同じ身長以上・・・
34歳のこの会員さんの希望男性の年齢は両親より若い人、つまり50歳代後半の方でも若く見えて楽しい性格の男性ならOKだそうです。