2019年度版・大人倶楽部 in ウラジオストク

この記事は約15分で読めます。

ウラジオストク倶楽部ブログスタート

大人倶楽部 人生を楽しみましょう!

お金があれば何でもできるというのは大部分で事実ですが男女交際が一番それが謙虚です。いくらでもお金を払うから希望する女性を紹介しろと言われるとそれは買収もしくは人身売買です。それがあなたの夢なのでしょうか?結婚を前提としない男女の交際と言えば何を想像しますか? これはロシアのウラジオストクに20数年通って私が感じたロシアの一都市ウラジオストクだけが可能な男女交際で自信を持ってご紹介してます。
あなたに知性と教養、人を楽しませる会話力、人生経験が豊富な話と女性が男性に感じる興味に対応できる可能性をお持ちならウラジオストクの大人の女性をご紹介できます。ウラジオストクの女性は男性には金銭、お手当などは要求しません!もしお金を話をしたら女性本人が”私は売春婦”と一番恥ずべき女性となるからです。

日本とウラジオストク(超親日都市)の特別な関係!

日本とウラジオストクの間には大きな温度差(相互理解)のギャップがあります。ウラジオストクを訪問すれば気がつくウラジオストク人の日本人に対する態度があります。私は個人的には10数年をかけて世界110カ国以上を一人旅してました。人種的には私はスラブ系が合ってたのでしょうね、今でもスラブ圏には知り合いが家族付き合いをしてる人達が多いです。その中でロシアは一般開放はされてない未知の国で1973年の初めてのロシア旅行は団体旅行の一種で一週間をかけて横浜からモスクワ経由でフィンランドへ行きました。一般のロシア人とは話をしてはいけないというルールでロシアの魅力は分からない時代です。1993年にウラジオストクが外国人が訪問できるようになり中古車関係のビジネスが日本と始まったようです。このビジネスをされた日本人の皆さんがアジア人は信用できないと育ってるウラジオストク人の目を覚ましたようです。当時のロシアは経済が破滅している状態でしたがウラジオストクの人口の半分以上が日本からの中古車ビジネスで生計を立てカオス状態のロシア経済はウラジオストクでけは元気でした。日本人を信用しているウラジオ人は商売をする場合はロシアではあり得ないビジネス、前払いをするのが普通です。私も数百万円を手渡しで渡され”○○○”を日本で購入してロシアに送ってください、という話は何度もありました。契約書も何もありません、あなたは日本人だから大丈夫です、というのがウラジオストク人です。そんなウラジオストク人、日本人を尊敬してくれてますので大人倶楽部が提供できる大人の交際は日本人限定の大人の交際なのです。

大人倶楽部とは?

ウラジオストクの大人倶楽部の目的と対象男性

アラフォやアラフィ(30歳から50歳代)の男性対象)にウラジオストクの独身女性をご紹介してます。もちろん精力が必須ですので60歳代で元気な方の参加も歓迎です。逆に精力がない方はロシア女性はご遠慮ください。ロシア女性は精力旺盛で元気な人達ですので日本男性と楽しい時間を過ごしたり一緒に旅行したりと活動的に行動できても性生活は出来ない男性は最初からは候補者として外れますのでご了承ください。

大人倶楽部ですので大人の付き合い、そしてお互いが一緒に住みたいとお考えならお互いの同意のもとで可能ですのでお手伝いをいたします。結婚にこだわるのでなくロシア女性という異なった文化圏で生活してる人と前向きに時間を過ごしてみませんか。日本式の恋愛でなく日露交流をもっと大人的に考えて行動して頂く倶楽部です。

ウラジオストク女性と交際そして結婚をお考えなら・・・

もし交際ロシア女性と結婚をお考えの方は同じ目的で交際する女性をご紹介します。女性達の年令は30歳以上の独身、離婚者で子供あり・子供なしと色々ですので男性が女性を選ぶということでなく男性の希望に叶う人が女性会員の中にいる場合、お互いがウラジオストクでお見合いを希望することに同意された場合は男性はウラジオストクに出かけてもら現地で女性とお見合いすることになります。大人倶楽部では最初から会員でなく現地を仮会員として訪問し実際に何名かの女性会員と会われてから次の段階、実際にお見合いをした女性と今後交際したいと考えられた時に大人倶楽部にご入会して女性と交際を始めることが可能になります。

ウラジオストクではロシア男性みたいに振舞ってください!

ロシア男性は世界の男性と同じで精力がある時は非常に活動的な生き物です。女性に好かれるためには会話力・話題性そして人を笑わさせるユーモアがある男性が女性に好まれます。つまり一緒にいて楽しいと女性を思わさせる資質を磨くことは裕福層の経済力のある男性には敵いませんので自然にロシア人が身に着けてる女性への社交術ですので日本人はちょっと苦手かも知れませんがこれは慣れた頂かないと結果は出ません。最初はウラジオストクで活動をされる時には周りには日本人はいませんのでロシア式に振舞うことは日本では怪訝な顔をする人がいますがロシアでは気にすることはありません。

複数の恋人・セックスフレンドを持つことはちょっと裕福なほとんどのロシア男性には一つの勲章ですしその為に毎日働いてるのがロシア男性ですのでロシア男性に手ほどきを受けてウラジオストクでロシア流に振舞うのが大人倶楽部男性の目的ですので入会時に結婚もしくはガールフレンド関係のどちらを希望なのか話してください。目的により紹介する女性が異なります。

ロシアには愛人はいません! 日本人はこの言葉は信じないでしょうね?

ロシアの男性がいくら裕福でも複数のガールフレンド(3人から5人)と付き合えるのは交際してるロシア女性がお金を求めないからです。日本では付き合ってる女性にお金を渡して何ぼの関係ですがロシアでは男性がデート費用を払うのがロシア男性のエチケットでそれ以外には旅行に一緒にいったりとちょっとした女性への負担はありますが女性が生活をするためのお金、日本でいう”お手当”女性達は売春婦でないのでプライドがあり女性が怒りだしますので金銭的援助を女性が求めてきたらロシア男性はその女性とすぐに縁を切るだけですので分れるのは簡単です。
これはロシアの男女の人口比が女性が多いのでどうしても余る女性が出ますので女性達は強気には出ないのです。これがロシアの男女のカラクリですのでロシアを知れば変なことではありません。

ウラジオストク女性限定

登録女性は全員ウラジオストク在住の女性で離れた都市にお住まいの方はいません。
女性会員のほとんどは大卒で仕事関係は管理職の方が多いです。
理由はウラジオストクで一番の名門大学の極東大学を卒業されてる人が多いからです。
出来るだけ英語もしくはロシア語以外の外国語を話せる女性をメインに集めてます。

全女性会員は現地運営者の審査をパスしてます

会員ルールは厳しくしてます。交際中は決して男性会員に金銭の援助、お金の話は一切しないことがルールですので万が一女性から何かしらお金の相談があった場合はすぐに運営者に連絡してください。現地の運営者のアーニャさんは以前は会話倶楽部ロシアの運営者を10年以上の経験があり日露カップルの問題等に実際に接してますので女性入会時には結婚以外の目的で入会を希望してる女性はご遠慮してもらってます。
女性が来日するためには日本ビザが必須ですが運営者のアーニャさんが女性の訪日の保証人となってウラジオストクの日本領事館で女性会員のビザを取得しますので手数料といて150ドルをビザが発給された後にアーニャさんにPaypalで送金してください。
女性の1年間からのビザを希望される場合は200から300ドルの間の料金で代理取得を行います。
これは運営者が女性会員の身元を確認してるので保証人になれる理由です。

男性入会可能な方

男性の方の入会条件は真剣にロシア女性と結婚を考えてる方であることが大事です。
そして法的に女性と結婚できる方。
年令に関しては現地女性でお見合いをして交際をしたい女性に男性の写真とファイルを見てもらい女性が気に入った場合に会員登録をして頂くことでウラジオストクに出かけて現地で希望女性とお見合いが出来ますので年齢制限は行ってませんが女性のお見合い承諾を頂けない場合は会員登録は出来ません。
結婚ですので一番女性が大事に考えてることはあなたの精力です。
真剣という言葉の意味を正しく理解して頂くためには会話倶楽部で紹介してる会話倶楽部22年の見聞そして運営者の私が実際に接して問題などをブログで紹介してますのでお問い合わせやカウンセリングを希望される前にそのブログに目を通してください。
会話倶楽部22年の運営者の見聞

日本側運営者

運営者@宮田
運営者@宮田

会話倶楽部開始は1997年。日本でインターネットを使った国際結婚の最初です。結婚歴は32年目で配偶者はフランス人
今まで世界中で会話倶楽部の名前で運営した国はロシア、中国、タイ、ルーマニア、アメリカ、オーストラリア・・・可能性がある国で実績を作ってます。
今までの国際カップルの縁組数は日本男性60組 日本女性55組
直接手がけた海外の入籍男女国:ロシア・アメリカ・カナダ・メキシコ・イギリス・フランス・ドイツ・スウェーデン・ノルウェイ・ポーランド・オーストラリア・スリランカ・インドネシア・中国・韓国

現住所:東京都港区南青山3丁目

ウラジオストク運営者

運営者
運営者

Anya(アン)です。日露の国際結婚の経験は10年以上あります。以前は会話倶楽部ロシアの運営者でした。子供が出来て引退し現在は大人倶楽部として別組織として運営を始めました。来日経験は3回あります。日本には私がお世話したウラジオストク女性がたくさん住んでますので日本各地を訪問することが出来ます。日本に住んでるウラジオストク女性達からもたくさんの情報を得てますので入会希望の女性に日本生活の事情を説明してます。
日本語は少し勉強しましたが得意ではありませんが前職は英語を大学で教えてましたので英語の読み書きは出来ます。

あなたの危機管理対策はどうなってますか?

会話倶楽部の危機管理とは肉体的危機でなく精神的危機を事前に防ぐことを意味してます。文化の異なるウラジオストク女性と交際すればいろいろな文化の勘違いでお互の勘違いが起きるのは普通の事です。その勘違いを日本的考えで対処するのではなく現地の運営者に相談することをお勧めしてます(料金は発生しませんが現地で運営者と直接話す場合は事前予約を行ってください)。あなたがどんな人なのか運営者が理解出来れば交際女性との交際の大きな助けになります。それ以外の相談はメールやwhatsupを使えば現地の運営者が返答します。
ウラジオストク女性と交際する場合は現地にあなたの味方がいることを忘れないでください。文化の違いに悩むより日本とロシアの運営者に相談すれば無駄な時間を費やす必要はありません。
会話倶楽部ではウラジオストク初お見合い訪問者へのブログ会話倶楽部22年の集大成のウラジオストク女性を知るためのブログもウラジオストク女性と交際する予備知識として実際に現地に行かれる前に目を通してウラジオストク、ウラジオストク女性をより理解してください。これが危機管理の対策方法です。

システム

複数女性との交際のお勧め

結婚する、出来る相手は一人だけですがそれまでは複数の女性と交流をすることは会話倶楽部では問題にしてませんので一人だけの女性に絞るのではなく複数の女性と上手に交流をすることをお勧めします。

ウラジオストクで女性とお見合いをされてお互いに良い印象を受けた場合は将来に向けて交流を重ねることでお二人の関係が交際に発展すれば次の段階に進むことが出来ます。
交流と交際の意味の違いを理解してください。もちろん複数の女性と交流してることは他の交流女性に説明する必要はありません。

入会前に運営者とカウンセリング

大人倶楽部では会員さんが3年以内に入籍が出来なかった場合は最初に預かってる大人倶楽部の料金を全額返済しますので運営者としても会員さんを選ばさせていただきます。(結婚希望の方)
その為に運営者とカウンセリングを、実際にお互いの表情を見ながら話すことが大事と考えてますので東京のオフィスもしくは遠方の方はSkypeをお使いのパソコンにインストールしてカメラも必ず設定して操作が出来ることを確認されてからカウンセリングを申し込んでください。

カウンセリングは無料で行ってます。

会話倶楽部はウラジオストクで22年の実績がありウラジオストク女性が外国男性と結婚を考える場合は会話倶楽部に相談にくるのが普通ですので私たちの現地での評判を決して壊したくないので男性入会に関しては運営者@宮田が直接お会いしてあなたの人物像を確認させて頂いてますのでカウンセリングの来られた場合は3時間以上の話し合いとなる場合もありますので十分に時間を用意してお越しください。実際にウラジオストクに出かけて活動するばあに出てくる疑問などは事前にお考えになってカウンセリング時に質問してください。会員になられた場合はお互いの都合の良い時間で話し合うことは無制限に可能ですのでロシア男性感覚が理解できるまではいつでもご相談してください。

会話倶楽部オフィス訪問

会話倶楽部オフィスは東京都港区にあります。
地下鉄駅は表参道駅ですので交通機関はご利用しやすいです。

地下鉄渋谷駅の次、東京駅からは地下鉄で赤坂見附乗り換えで約15分
銀座界隈からは銀座線で13分の距離です。

地下鉄で来られる場合は表参道駅のA4出口でお待ちしてます。

遠方の方はSKYPE

SKYPEをお持ちならSKYPEでのカウンセリングもお引き受けいたします。
ロシア訪問中はSKYPEは出来ませんがそれ以外は10時から21時の間でお互いの都合の良い時間にカウンセリングが可能です。

8月は運営者は日本にいますのでカウンセリングは全日可能です。

運営者@宮田
運営者@宮田

お互いの表情を見ながら話し合うことが大切と思ってますので必ずSKYPEにはカメラを設定してください。

ウラジオストクに一人で出かけることが不安な場合は私がウラジオストクを訪問するときに同行してください。同行費用等は一切発生しません!

大人倶楽部料金

大人倶楽部正会員料金

3年間活動が可能な料金は30万円
カウンセリングを必ず受けて頂きロシア女性と結婚できる結婚感をお持ちの方だけを会員として引き受けさせていただきます。返金制度を設けてますので入会をお断りする場合もありますので事前にご了承ください。
詳しい内容は書類にしてお渡しいたします。特定商取引法

試し会員

いきなり会員としてお金を払うのが不安な方は試し会員として会員さんと同じ経験を体験できるシステムです。
①あなたとお見合いを行っても良いという女性が現れた場合は試し会員料金5万円を払うことで実際にウラジオストクを訪問して希望の女性とのお見合いを設定しますので正会員と同じです。
そして帰国後に大人倶楽部のサービス・システムそしてウラジオストクで実際にお見合いをされた女性と今後の交流をお互いに確認しあった場合は帰国後に正式会員として大人倶楽部に登録してください(要30万円)。

現地料金

ウラジオストクでのお支払いは実費のみで帰国前に現地でのお支払いを運営者と清算して頂きます。
現地での実費は女性とのお見合い料金(お一人100ドル:約一時間・日本語通訳付き)
もしも日本語通訳が必要な場合はオプション:ロシア女性通訳をご紹介します(1時間20ドル)
オプション:車付きの日本語通訳は1時間25ドル

お見合い料金だけが現地の実費料金です!実費料金は帰国される前に運営者にお支払いください。
大人倶楽部では料金をドルで表示してますがお支払いはドル料金をその日の現地通貨為替で計算してルーブルでお支払いください。

結婚出来なき返金(運営者の責任)※結婚希望で入会の方

会員さんが最長で3年間の婚活を経験されウラジオストク女性と入籍が出来なかった場合の責任は会員さんだけでなくサポートが不十分だった運営者@宮田の責任もありますので3年間の婚活で交際女性と入籍が出来なかった場合は運営者の責任は最初に支払われた料金30万円の全額返却です。他の結婚エージェントではどこも行ってないシステムですが大人倶楽部の運営者として入会を認めた会員さんが真剣に婚活され結婚が出来なかった場合の責任はサポート不足となりますのでこの返金システムを採用してます。その為には運営者として入会前のカウンセリングを他の誰よりも真剣に行わさせて頂きます。運営者の私の役目は会員さんがウラジオストク女性と結婚することでお金を頂くことではありません。

ウラジオストク渡航

ウラジオストク訪問とウラジオストク女性との接し方

ブログを二つ作って説明してます。初めてロシア・ウラジオストクを訪問する方はちょっと不安があると思いますが空港到着から帰国まで日本語・英語の分かるスタッフがお世話をいたしますので心配はありません。不安感で訪問したロシアは一回滞在されると二回目はロシア通となりロシアを知らない日本人に通として説明が出来るようになります。

渡航説明ブログを参照してください。>>ここをクリック
初級編はウラジオストク訪問の説明ですが中級編からは会員様専用ページアクセスでお見合い時の注意や女性の選び方そのた会員さんが考える疑問などにすべてお答えする専用ページとなってます。>>>アクセス

交際女性日本招待

大人倶楽部では現地のコネで女性の日本ビザを簡単取得

ウエッブページでロシア女性日本招待と検索すれば日本外務省の説明ページと代理でビザ申請を行う行政書士さん達の広告のページが出てきますのでどんな具合なのか知識だけちょっと仕入れてください。
日本外務省の説明ウエッブサイト
下記書類を揃える必要があります。
招へい理由書
滞在予定表
身元保証書
住民票
在職証明書
所得証明書
知人関係証明資料
– 手紙、E-mail
– 国際電話通話明細書
– 写真等

初めて招聘状を作成する場合は結構時間がかかりますので専門家に依頼することが可能です。
ただし、招待する女性が何らかの理由で外務省関係のブラックリストに載ってる場合はビザの発行は不可能となり再度のビザ申請は半年ごとなります。

大人倶楽部では女性会員は皆さん身元がはっきりしてる方達なのでウラジオストクの運営者が保証人となって来日を希望する女性会員の短期ビザを代理取得してます(料金は150ドル)。招聘者の男性は何もする必要はありませんので日本ビザが発給されてからビザ申請受理代金をウラジオストクのアーニャさんにPaypalで送金してください。

日本で入籍

日本とロシアどちらでも入籍は可能です

お勧めは日本で行うことです。
理由はロシアで結婚式を行う場合はロシア人の宗教はロシア正教ですので男性も同じ宗教に入信する必要があります。その点、日本は万の神ですので在日ロシア領事館で発行された結婚独身組証明書の日本語翻訳を領事館で作成してもらえばその書類を入籍をされる区市町村の入籍部門で書類を作成提出することで1週間くらいで入籍を認める許可がおりますので次は入国管理局でロシア妻の日本査証を観光から配偶者に切り替えることでロシア妻は日本滞在の権利が保障されます。

ロシアで行う場合は結婚登録所の入り口に二人が結婚する宣言を一カ月は張り出すことで重婚の場合は異議が出る場合があり結婚の許可が下りないシステムはロシアだけでなくヨーロッパのカソリックも同じです。ロシア政府の結婚の証明を貰うために二回ロシアを訪問する必要があります。

日本で行うのが一番簡単です。結婚するロシア女性がウラジオストクの結婚登録所から独身証明を日本に持参してロシア大使館で日本語訳を作成してもらえば公的証明書になりますのでロシア女性が日本で準備するのはそのロシア大使館発行の日本語証明書だけです。
大人倶楽部 50歳以上の男性対象 
タイトルとURLをコピーしました