ある大人の世界の人達

この記事は約2分で読めます。

歌舞伎役者の方達が60歳を前にして無くなる人が多いのは何故でしょうか。
歌舞伎の世界はまったく私の知らない世界ですので知識はありません。
市川海老蔵さんのインタビュー内容は隠語で語ってる部分が多いので意味の理解がし難いです。>>>ここをクリック
タイトルは
市川海老蔵 酒も女も興味なしの”ストイック生活”、そのワケは?
彼はゲイに忙しいので興味の対象が違いますので質問が間違いですね。

インタビューの中でこんな下りがあります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
林:そうは言っても、女性はおもしろいところありますよ。

市川:おもしろいけど、さほどおもしろくないですね。
女性に関しては70周ぐらいしたんで、だいたいわかってますから(笑)。

林:でも、まだ知らない世界もありますよ。オバサンの世界とかは知ろうと思わない?(笑)

市川:あんまり思わない(笑)。おもしろいと思うことの角度が変わったんです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
運営者:注)
70人との経験で大体わかったそうです。
あなたは何人をご存知ですか?

知らない世界でオバサンを勧めてますが興味がないようですがまだ知らない世界に興味があるようです。

東欧の男性たちの口癖で
”古いスープは美味しい”という諺のように年配者を狙ってる若者は少なくないです。ロシアでは年配独身一人住まいのおばさん達が家の修理やその他の手伝いで若者に小遣いをあげて修理を頼んでるという話を聞いたことがあります。

日本人は若い人が好きですのでこれは好みの問題です。70人くらい若い人と付き合ったら知らない世界の入り口が見えて来るかもしれませんね。

昔の歌舞伎役者はフグを食べて亡くなる人が多かったのですが最近はフグで亡くなる話は聞きませんが60歳まで亡くなる人が多いのは何かの因果関係があるのでしょうね。

タイトルとURLをコピーしました