貞操観念ってまだあるのでしょうか?

この記事は約2分で読めます。

日本はよろずの神の国ですので宗教でいろいろな禁止事は少ない国と思います。
貞操観念は・・・意味的には男女が相互に性的純潔を守ろうという考えのことですが男性が女性に求める大事な考えでもあります。男は勝手に動物的に行動しても女性は駄目だ…という考えはまだまだ日本には残ってますね。

中には堅物?と周りから思われてる男性もいますが私の周りには少ないです。というか貞操観念が・・・というひとは他の事にも執着してることがありある面では私がびっくりすることを平然として行う人は思考回路や人生ポリシーが異なる人と考えてますのでお近づきになる必要はありませんがロシア女性を日本人に紹介するとなるといろいろな考えの男性がおられますので入会前にカウンセリングを行いその方の女性に対する考えをお尋ねしてます。

下手をすると国際問題になる可能性も大いにありますので。幸い、ウラジオストクは私と私のパートナーで他の業者の介入ができない地盤づくりを22年以上かけて行ってますので自負はあります。

元号が変わり来月から新しい令和という時代ですが年号が変わっても正月のお参りと同じで日本人の心境には何も変化は生じないでしょう。

今回の大阪の都構想選挙で維新が大勝しましたが原因はアンチ維新、新聞メディア情報を100信じる老齢者が毎日死んでるからです。盲目的にメディア情報を信じる人の数は減ってます。
貞操観念や結婚感を変えることが難しい人は次の時代に生まれ変わるしかないですね。

mature

生まれ:1954年 結婚歴:32年目 配偶者:フランス人
海外渡航国:110カ国以上
国際結婚サポート歴:22年目
カップル数:日本男性60組 日本女性55組
直接手がけた海外の入籍男女国:ロシア・アメリカ・カナダ・メキシコ・イギリス・フランス・ドイツ・スウェーデン・ノルウェイ・ポーランド・オーストラリア・スリランカ・インドネシア・中国・韓国

matureをフォローする
女性の復習
ロシア女性と交際の進め
タイトルとURLをコピーしました