日本とロシアの対立・・・政治でなく性事は庶民のためです

この記事は約3分で読めます。

領土問題で日本とロシアは友好関係が政治的にはかけ違いの状態で前進がありません。政治はほっといて私たちは人間交流に努めましょう。

穂高議員の”戦争”発言をロシアに尋ねたら誰も知りません。あの発言でロシア側が騒ぐのは日本のメディアが養ってる(御用学者)ロシアの知識人たちをフル活動させてるようです。ロシアでは有名ではないが日本ではちょっと有名の知れた在日のロシア人御用学者がしばらくはメディアを賑わすようです。

ちょっと情けなかったのは大阪維新の代表です。ニュースが最初に出た時は発言は個人の理由です、と庇ってましたが夕方には除籍処分・・・。早かったですね。蓋をするのが上手なようです。

領土問題・・・日本とロシアの主張は異なってます。
北方領土は日本の固有の領土と言われてますが証拠は何なのでしょうか?
明治維新が始まるまで北海道は外地と呼んでました。その外地の島に住んでたアイヌ人が北方領土や北海道がアイヌの領土ではなかったのでしょうか?

ロシアでもない日本でもないアイヌの土地というのが私の歴史観です。
戦争でソ連軍が北方領土に入ってきたのは戦国時代だったら勝った方が土地の所有者になれるのでロシアが今は領土を占有してます。

取り返すなら買い取るか戦争しか方法はありません。
今の現状では日本はロシアと戦争すると数分で降参することになるので戦争は日本が選ぶ手段ではありません。

もし戦争をするならロシア人DNAをもつ日系ロシア人を大量に日本に作ることです。そうすれば万が一の場合でもソ連は日本には過激な攻撃は出来ません。アメリカはそんなことは気にしませんのでアメリカ系日本人では効果がありません。

福島大震災の時、ロシアは直ぐに救援機や捜索隊を出すと申し出ましたが日本政府がしばらく断ってました。その時、日本政府がロシアに救援を頼んだらロシア救援隊は青森の米軍三沢基地が一番福島に近いのでそこを使われたら米軍が困る・・・という理由だったようです。その為来日が遅れました。

日本に住むロシア人への緊急日本出国の連絡がロシア人の知り合いから届き私は会員さんでロシア妻・子供のいる方たちにすぐに連絡して成田空港の指定空港に行くように連絡しました。ロシアの航空機がロシア人そして日本人の配偶者をすぐにロシアに運んでくれたからです。

日本人はロシアのビザは???
このくだらない質問の答えは簡単でパスポートを持っていけば空港でロシア大使館スタッフがその場でロシアビザのスタンプを押してました。

当時の私は日本在住のロシア人カップルに連絡をとってた場所は九州の宮崎でした。震災二日後にと東京のフランス大使館から至急、日本を出るか日本から遠いところに移動してくださいと非難連絡があったからです。

フランス大使館も大使館業務を大阪に移転しました。

 

 

タイトルとURLをコピーしました