ロシア人って毎週変化します!

この記事は約2分で読めます。

人に良く見てもらいたいとロシア女性達は自分を磨きますので化粧方法や髪の毛の色をちょっと変えるだけで別人になることが多いです。

ウラジオストクから女性ファイルが送られてきますが間違って同じ女性を違って写真で会員さんに知らせるときに会員さんからファイルの~さんと同じ人ですよ、と指摘される場合があります。

顔で女性を区別できる人は結構鋭い観察力をお持ちのようですが私は得意ではないようです。ここでサンプルをお見せしたいのですが会員さんの承諾が必要なのでお待ちください。

日本語学校の帰りに私のオフィスに立ち寄ったウラジオストク妻が写真を見せてくれました。彼女は日本語勉強中で覚えた日本語で富士山の高さを日本語で一生けん命に発音してました。サンゼンサンビョク・・・
富士山に登った写真をオフィスに忘れて行きましたが数日後にオフィスに来られた彼女の旦那様がその写真を見つけて ジーっと眺めてます。

彼の奥さんですので写真を見るのは当然ですがその後に出た彼の言葉でびっくり。

”この女性は新しいウラジオストクの会員ですか?”

最初は冗談かと思いましたがこの男性は冗談は言わない方ですので毎日暮らしてるロシア妻が富士山に登るときの服装とヘアースタイルで気がつかないようです? その女性が彼のタイプの女性ですのでまんざら気に入ってるのでしょうね。しかし結婚してる人ですのでコメントはないので私が意地悪で質問をしました。

私:この女性はあなたのタイプですよね!?
彼:エッ?まぁ私のタイプと言ったらそうですね・・・ 笑顔が素敵な女性ですね。
私:今日は家に戻ればこの女性があなたを待ってますよ!
彼:絶句