2019-06

ロシアビジネス

ロシアビジネスのアドバイス!その①ルバーブ

日本では何故か高級品です! 現在日本でもルバーブは栽培されてますが値段が結構高めです。 2年前は100g450円でしたが今は230円と半分です。 使い方やジャムやシロップそしてケーキに入れると今まで食べたことのない味を...
8月の航空代金

日本の盆期間は海外旅費が高騰?ロシアには盆はありません! 往復3万円台です

連休時期や盆の時期は日本人がちょっと長めの休暇があるので海外に出かける人も多いですが利用者が多いから飛行機代金も高くなるというのが普通で休みの取りにくい人は仕方がないとあきらめてるのが普通です。 盆休みのウラジオス...
ウラジオストク訪問初級編

ウラジオストク訪問初級編

初めてウラジオストクへ行かれる方への初級入門編です。 中級、上級編は会員さんとロシア女性の交際に関するアドバイスですので会員さん限定の公開となってます。>>>アクセス
ロシア女性

ロシア女性は怒ったら怖いです!

これは男性は慣れてもらうことが必要です。 日本では争いを避けるために喧嘩腰の会話は避ける傾向にあり余程の事がない限り怒るという行動には出ませんので言い争いごとには不慣れです。ロシア女性に限らず欧米女性は自己主張は当然のことと考えてます...
ロシアの習慣

超保守的なロシア女性は大変身する時があります

ロシア女性は信頼できる男性と確認するまでは結構堅いガードの女性達ですので男性はそのガードを取り払えば次のステップはロシア女性が大変身した姿を見ることになります。 一種の今まで我慢させて御免なさい!という言葉で言う代わりに行動で表してく...
ウラジオストクのガールフレンド

大人の交際とは・・・

ロシアは恋愛はちょっと面倒です。ただし、最初の入り口だけですのでご注意ください! 最初を間違えば同じ女性とはやり直しは不可能と考えてください。 男女の付き合いですので出来るだけ早く女性とエッチをしたいのは当然ですが問題はそのタイミン...
ロシアの習慣

日露、どちらが選挙に無関心?

もうすぐ選挙が来ます。選挙に熱くなる人達が日本にも世界にもたくさんいます。 インターネットが普及してあちこちの選挙投票場でカメラを設置して不正を防ぐ為に頑張ってる人達もおられます。日本人とロシア人を選挙で比較するとどちらの人が選挙に熱心で...
ロシアの習慣

ウラジオストクで是非とも賞味したいのはタラバガニ

英語ではカニの王様(King of Crab)と言われてますがタラバガニはカニではなくヤドカリ)だそうですが美味しいものは美味しいので気にする必要はありません。 ウクライナ問題で起きてるロシアに対する経済圧力でロシアのタラバガニは日本...
ウラジオストク

今年は猛暑?

今日はパリは40度、と私のパートナーが昨晩から騒いでましたが現在は40度までは行ってないようです。 フランスに限らずヨーロッパの家庭ではクーラーは普通設置してないので前に熱帯夜でたくさんの年配者が亡くなってますが。それから対策としてクーラ...
ロシアの習慣

ロシアのエチケット

ロシアは欧米以上に女性に対してはレディーファーストの国です。 レディーファーストより最も大事なのは・・・ 知合った女性とはその日にセックスをしない! これはロシア男性もロシア女性も当然だと考えてる暗黙のルールです。 出会った...
2019.06.25
ウラジオストク

ロシア女性で家事が出来ない人はいません!

ロシアには今なお伝統で女性は家事一切を行うのが普通と考えられてますがいつかはこのロシアの伝統も形を変えてグローバルになるのではないでしょうか・・・? 女性は子育て、家事一切、仕事そして旦那に尽くすのが当然と考えてる国は世界で減りつつあ...
ロシア女性

ロシア女性の日常

ウラジオストクで4人で映画に出かけ終わったのが21時過ぎ。 お腹が空いたということで食事はと考えましたが一人の女性が私の家で食べましょうということでその女性の家が近くなので移動。 家に入ると私たち三人は客間、そして女性はキッチンで何かを...
ウラジオストクのガールフレンド

日露対決・・・

ウラジオストクのあるモデルさんが来日した時の写真です。 一緒に写ってるのは日本の高校生この三人は同年齢です!
ロシアの習慣

海外からのアクセス制御を行ってます

海外からの不正アクセスが増えてますので会話倶楽部の会員の方や連絡をされた方は制御は掛かってませんのでアクセスは可能です。
ロシアの習慣

不倫釈明・・・「許容範囲を超えた行動をした」

 堀尾アナは報道で伝えられた内容について、目を赤くしながら「許容範囲を超えた行動をした」と話し、視聴者に対しては「不快な思い、嫌な思いをさせてしまい、言葉もありません」と謝罪した。 視聴者に詫びる理由があるのでしょうか?詫びてる内容も言葉...
ウェッブサイト

大人倶楽部のブログ・デザイン変更中

運営者自身でこのウエッブサイトを毎日更新してます。 全体的なデザインの変更を現在行ってます。
2019.06.20
ロシア女性

ロシアの女性は30歳を過ぎると太る・・・都市伝説

この女性は46歳です。英語と日本語が出来ます。 男性は8月度月ウラジオストクへ会いに行かれます・・・。
2019.06.20
ウラジオストク

ダーチャ(週末農園)

日本では別荘を持ってる人は金持ちのシンボルと思われてますがロシアでは別荘は金持ちでなく庶民の持ち物です。 そこでは万が一に備えて野菜や果物を栽培してます。万が一というのは戦争が起きた場合に一番困るのは食料です。そのためロシア人は食料を備蓄す...
2019.06.20
ロシアの習慣

日本の結婚紹介所の内部

広告内容と現実が同じなら嬉しいですが・・・人に期待を持たせる広告は私のビジネススタイルではありません。 広告を信じるなら下調べが大事と思います。 会話倶楽部初期の頃にロシア女性と結婚を考えた男性は観光でぶらっとウラジオストクを訪問した後...
2019.06.19
ウラジオストクのガールフレンド

運営者として反省してます!

今まで会話倶楽部の女性会員は年齢を40歳ぐらいまでと運営者として制限をしてましたが昨日現地の運営者に50歳までと男性の希望の女性を探すように依頼したら半日で3名の女性の情報が送られてきました。 大人倶楽部は50歳過ぎの男性で40歳以上の女...
2019.06.20
タイトルとURLをコピーしました