賢い?賢くない詐欺メール(楽天銀行)

この記事は約3分で読めます。

楽天銀行を使ってますので楽天の名を語った詐欺メールが最近は頻発してます。
いつもなら即、取り消すのですが今回はちょっと送信先を調べました。
ドメイン名がresetting-protection-accounts-support-rakuten.com という名前・・・ですので長すぎます。 このドメインの所有者を調べました。
ドメインの所有者・登録者はwhois情報で調べることができますので結果は

ドメイン名:resetting-protection-accounts-support-rakuten.com

[Querying whois.verisign-grs.com]
[whois.verisign-grs.com]
Domain Name: RESETTING-PROTECTION-ACCOUNTS-SUPPORT-RAKUTEN.COM
Registry Domain ID: 2409308518_DOMAIN_COM-VRSN
Registrar WHOIS Server: whois.reg.com
Registrar URL: http://www.reg.ru
Updated Date: 2019-07-04T07:48:56Z
Creation Date: 2019-07-04T07:48:55Z このドメインを作った日は7月4日
Registry Expiry Date: 2020-07-04T07:48:55Z
Registrar: REGISTRAR OF DOMAIN NAMES REG.RU LLC 登録会社名の住所がロシア!
Registrar IANA ID: 1606Registrar Abuse Contact Email: abuse@reg.ru
Registrar Abuse Contact Phone: +74955801111
Domain Status: clientTransferProhibited https://icann.org/epp#clientTransferProhibited
Name Server: NS1.REG.RU
Name Server: NS2.REG.RU
DNSSEC: unsigned
URL of the ICANN Whois Inaccuracy Complaint Form: https://www.icann.org/wicf/
>>> Last update of whois database: 2019-07-18T21:57:17Z

楽天がわざわざロシアで楽天名を使ってドメインを作る理由はありませんね!?そしてインターネット情報もロシアのサーバーです。

ちょっと試しで詐欺メールのここをクリックを押したら・・・
ロシアの安っぽいサーバー(月数百円)ですので混雑してるかどうかわかりませんがページにアクセス出来ませんので次のページに進めませんで何が現れるか分かりませんでした。
もうちょっと投資しないとこの詐欺に引っかかる人はでないでしょうね。情報を抜き取るページに進めませんので。

この詐欺メールは誰が制作したか分かりません。日本人?ロシア人?第三者‽

mature

生まれ:1954年 結婚歴:32年目 配偶者:フランス人
海外渡航国:110カ国以上
国際結婚サポート歴:22年目
カップル数:日本男性60組 日本女性55組
直接手がけた海外の入籍男女国:ロシア・アメリカ・カナダ・メキシコ・イギリス・フランス・ドイツ・スウェーデン・ノルウェイ・ポーランド・オーストラリア・スリランカ・インドネシア・中国・韓国

ロシアからの詐欺メール
ロシア女性と交際の進め