出征寄せ書き

この記事は約2分で読めます。

日章旗が虫に食べられ穴があてますがこれを撮影するときに初めて何が書かれてるのを目を通しました。
所有者は私のパートナーです。この寄せ書きの日章旗は私の父が出征するときに作ったそうですが私は興味がなかったので書かれてる寄せ書きに今回初めて目を通しました。
米機撃墜という寄せ書きもあります。

日本の兵隊さんの種類には職業軍人、学徒出陣、召集令状、徴兵そして志願兵などなど、学校ではこんなことは教えてくれなかったので私の知識だけですので信ぴょう性はありませんが私の父は推測すると15歳くらいで志願兵として入隊したようです。本人は昨年亡くなったので事実を知る人はいません・・・。

15歳で自分の希望で航空学校へ入隊したかどうかはわかりませんが父の兄が中国での戦争で名誉ある最高クラスの勲章を貰ったので英雄軍国家庭の末っ子だったので周りの目があったので入隊した、させてもらったのではないでしょうか。事実を知る人は誰も生存してないので残ったのはこ出征寄せ書きの日章旗だけです。

本日は終戦「ポツダム宣言」受諾の日です。
毎年の恒例として靖国神社に母の代理でお参りする日です。

昔、両親をポーランドに連れて行ったときにクラコフという町の郊外にあるアウシュビッツに連れて行ったことがあります。両親は戦争を経験してますのでアウシュビッツの中では口も開かずしんみりと歩いてました。
私がタバコを吸ったら・・・父が怒りました、初めて怒られたのがアウシュビッツだったので母も驚いてました。


収容所の入り口には
ARBEIT MACHT FREI ドイツ語ですが 仕事をすれば自由になれる と書かれてます。
長い間ドイツ軍は気がつかなかった事実は

Bの文字が逆さになってることです。

今でアウシュビッツは世界遺産に指定されたくさんの観光客が訪問してますが私が一人で行った昔(1970年代)は観光客は全くいなくて一人で貸し切り状態・・・

mature

生まれ:1954年 結婚歴:32年目 配偶者:フランス人
海外渡航国:110カ国以上
国際結婚サポート歴:22年目
カップル数:日本男性60組 日本女性55組
直接手がけた海外の入籍男女国:ロシア・アメリカ・カナダ・メキシコ・イギリス・フランス・ドイツ・スウェーデン・ノルウェイ・ポーランド・オーストラリア・スリランカ・インドネシア・中国・韓国

matureをフォローする
国際情勢
大人倶楽部 50歳以上の男性対象 
タイトルとURLをコピーしました