現在の日本人の若者の心境の変化

この記事は約1分で読めます。

①「現状不満・将来楽観」
②「現状満足・将来悲観」
③「現在不満・将来悲観」
あなたはどの番号でしょうか?

本来ならば「現在満足・将来楽観」というのが理想ですが・・・

不満や悲観というネガティブな考えをお持ちなら前向きにすることが対策ですね!
我々庶民レベルにはそれが唯一の解決策と信じてます。

 

学生になると年金を払う義務?があるようで一生懸命に年金を毎月収めてる若者や学生が増えてると聞いてますが安い金額ではないです。将来に向けての安全策と考えておられるのでしょう。

年金は・・・私は仕組みは複雑で分かりませんが貯金と考えてる人が多いようです。
せめて払った分は戻ってくればと考えてる人もいます。

私の母は年金を貰っており年金が日本で始まった時から払ってるそうです。感想は私はラッキーです、というのは最初の年金払い込みは150円だったそうですのでその時年金の仕組みを考えた人たちは将来的に年金で老後が暮らせると信じてたのでしょう。当時は日本は進歩で成長すると信じるのが普通でした。

 

 

mature

生まれ:1954年 結婚歴:32年目 配偶者:フランス人
海外渡航国:110カ国以上
国際結婚サポート歴:22年目
カップル数:日本男性60組 日本女性55組
直接手がけた海外の入籍男女国:ロシア・アメリカ・カナダ・メキシコ・イギリス・フランス・ドイツ・スウェーデン・ノルウェイ・ポーランド・オーストラリア・スリランカ・インドネシア・中国・韓国

運営者
ロシア女性と交際の進め