シラク氏86歳で永眠・・・

この記事は約2分で読めます。

世界の有名な政治家の中で日本文化と日本女性にはまった人物です。
フランスでは政治家の愛人問題は話題にもならない国ですの愛人問題で失脚という話はフランスにはありません。
シラク氏は戦後のフランス大統領の中で日本で知られてる人ではないでしょうか?

大の相撲好きで日本文化に深い理解をしてた人です。愛犬にスモウという名前を使てたくらいです。
ウラジオストクの中古車販売その他のビジネスや自動車レース場を経営してる方も会社名は”スモウ”です。

シラク氏と橋本龍太郎氏はいくつかの共通点で仲が良かったですね。
シラク氏は日本の歴史に興味があるので日本の政治家に合うと
縄文土器と弥生土器の違いや当時の文化はどうだったか質問してたそうです。
その質問にシラク氏が納得できる返事をしたのが橋本氏だったそうです。

シラク氏と橋本氏の共通点は女好き! 日本に50数回も個人そして公用で来日したシラク氏は個人の時は京都が目的だったそうです。橋本氏はネパールと中国の大連に滞在中に現地訪問に出くわしました。
ネパールの場合は現地のローカル新聞に橋本氏来日と一面に取り上げられ空港でタラップを降りる場面の写真が大きく出てました。隣には同行女性もアップで・・・

英雄は色を好みますので忠実に男として実行してるだけですね。じゃないと老けてインポになってしまいますので。

シラク氏は大統領を辞める年の最後の休暇は芭蕉の奥の細道を歩いたそうです。

そういえば・・・私のパートナーは平安時代と物の哀れ(モノノアワレ)をパリ大学で勉強したそうですが私の苦手な分野ですので話しはぜんぜん盛り上がりません。逆に私が知ってる限りのフランスの歴史や文化の話をすると倍返しで情報が戻ってきますのでこれまた話が盛り上がらなくなります・・・。

唯一話が盛り上がったのは戦争の話で私たちの最初のデートはパリから電車に乗って2時間半のカーンという街でした。ノルマンディー上陸作戦の合った街です。一日中歩いて海岸にある戦車や塹壕の話を彼女は一日中しゃべってました。

mature

生まれ:1954年 結婚歴:32年目 配偶者:フランス人
海外渡航国:110カ国以上
国際結婚サポート歴:22年目
カップル数:日本男性60組 日本女性55組
直接手がけた海外の入籍男女国:ロシア・アメリカ・カナダ・メキシコ・イギリス・フランス・ドイツ・スウェーデン・ノルウェイ・ポーランド・オーストラリア・スリランカ・インドネシア・中国・韓国

英雄色を好む
ロシア女性と交際の進め