結婚しない男性を増やした一つの原因

この記事は約3分で読めます。

エロ情報を探して海外(アジア各国)に出かけ続けてる日本男性・・・
最近はYoutuberとして自分の体験談を顔を隠さずに堂々と動画に収め各国の値段情報を発信してYoutuberと自称してる男性が増えてます。

Youtuberはヒットすれば収入が大きくなるのでエロ情報で体を張って動画をアップしてるのでしょうか?
Youtubeは世界中に発信されてるので本人は何も感じないのでしょうか?

犯罪かどうかは分かりませんが女性達の承諾を得ずに勝手に動画を流してるのでいつかは大きな国際問題になるのではないでしょうか?  ”そんなの関係ない” と一言で無視することも本人は可能ですが・・・親や兄弟身内は知らないでしょうね。

20年ほど前にバンコク発の風俗情報が日本語が発信され日本男性にはバイブルとして尊敬を集めてたので
”外道の細道”というネット情報であまりの人気にバンコクでは日本語で週刊発行になってました。タイに行くとその本を買ってきてくださいと頼まれたこともあります。

現在はURLが変更し外道の細道はありません・・・。というのは運営者が何年前に亡くなってるようです。
>>>URL http://hage.momo-club.com/index2.htm

このサイトがは人気が出てくると会員制?で会費も集めるようになってたと記憶してます。東南アジア情報、特にタイが中心ですがバックパッカーや個人日本旅行者にはバイブル、字のごとく性の本、性書(バイブル)でした。発行人は女性のプライバシーなどは全く気にせずというかその時代はプライバシーは誰も気にしませんでしたね。

しかし、日本人の中には怒る人もいました。運営者の名前と住所を何かの方法で探し出し埼玉県にある実家に住む親に抗議に行った人たちも出始めました。その後、いろいろ問題になったようですがそれ以上の情報は知らないでこの運営者の現状をチェックしたら何年か前に病気で亡くなってるとネットにありました。

当時はネットで同じようにロシアンパブの情報、女性情報や裏情報を詳しく説明してるウェッブサイトもあり結構人気があったようですが読者達と運営者との中傷合戦がネットではじまりお互いの個人情報や会社名をネットに乗せ合う醜い戦いがはじまりそのサイトは消えました。

タイの風俗そして日本国内のロシアンパブに通い詰めて人生を無駄にした人は少ない数字ではありません。

昨年から売り出し中のYoutuberです。彼の場合か顔を隠さずに情報を発信しておりファン?もいるようです。どんな情報が欲しいですか?と視聴者に質問もしてます。

私ならバーチャル感覚で使う無駄なお金があるなら、せっかく外国に行ってるなら現地の国で何故、ナンパしないのか不思議です。今でも人気がある日本人というパスポートを持ってるのですから東南アジアの各地のお嬢様用のスポーツクラブや乗馬クラブそしてヨットクラブでナンパすればもっと人生が楽しめるのではないでしょうか?

mature

生まれ:1954年 結婚歴:32年目 配偶者:フランス人
海外渡航国:110カ国以上
国際結婚サポート歴:22年目
カップル数:日本男性60組 日本女性55組
直接手がけた海外の入籍男女国:ロシア・アメリカ・カナダ・メキシコ・イギリス・フランス・ドイツ・スウェーデン・ノルウェイ・ポーランド・オーストラリア・スリランカ・インドネシア・中国・韓国

風俗?
ロシア女性と交際の進め