30年前の日本のラグビー人気は高かったです

この記事は約2分で読めます。

昔のラグビーは早慶戦は筆頭に正月の社会人と大学生の試合は大いに人を集めました。そして一気に人気が落ちた理由は・・・当時の日本人選手の体格は外国とは互角に戦えないサイズだったのでラグビーは国内だけの試合というのが大きな理由ではなかったでしょうか?

当時は松尾や平尾など国内で有名な選手がいましたが海外に出ると大差でボロ負け状態だったので今の日本選手と違い体格差はは大きなハンディでした。

今の日本代表は6名が外国生まれの選手が主流で体格ではまぁまぁという状態です。

もう一つの衰退の理由は有名選手のスキャンダル・・・。

元巨人軍の主力で盗塁記録を持ってる柴田選手は私の年代では有名でした。引退後もメディアに出てましたがある事件を起こして消えました。一緒に遊んでたラグビー選手が松尾選手で当時のメディを騒がせ松尾氏もメディアから消えました。柴田選手の来てる服がトランプのデザインですが現行犯逮捕された選手たちが行ってたのは都内の駐車場で行ってたトランプ賭博です。皮肉は服装ですので身内の賭けゲームで逮捕され大きなニュースにはなると思ってなかったのでしょう。
数年前にプロ野球の殿堂入りの候補者に久しぶりに柴田氏の名前が挙がりましたが落選しました。

当時の日本のラグビー界は少しの人気で選手たちは有名人気取りで収入も高くないのにブランド品のバッグにラグビー用品(服や靴)を入れて持ち運んでる姿を見てびっくりしたことがあります。
日本国内だけの人気ですので自分のレベルアップより格好をつけるのが忙しかったのでしょうね。

昨日、自宅近くをうろついてる人達がいたので何をさがしてますか?と声をかけました。
来てる服装はTシャツに半ズボン。ブランド品は携帯電話だけです。
現在、日本で注目を集めてるラグビー選手たちです。オシャレは持ち物より散髪だそうです。

mature

生まれ:1954年 結婚歴:32年目 配偶者:フランス人
海外渡航国:110カ国以上
国際結婚サポート歴:22年目
カップル数:日本男性60組 日本女性55組
直接手がけた海外の入籍男女国:ロシア・アメリカ・カナダ・メキシコ・イギリス・フランス・ドイツ・スウェーデン・ノルウェイ・ポーランド・オーストラリア・スリランカ・インドネシア・中国・韓国

日本で注目されてる人達
ロシア女性と交際の進め