ロシアの学校は授業料と教科書は無料

この記事は約2分で読めます。

日本の義務教育は今はどうなのでしょうか?
私の時代は教科書は無料でした。

ロシアの私立学校は授業料は月100ドルから、教科書も自前で揃える必要があるそうです。
といっても教科書は種類が無いので公立学校の教科書を自費で買って私立学校では使ってるそうです。公立学校私立学校と日本も同じですがロシアでは特別に異なることはないそうです。
暫くはロシアでも私立学校に子供を通わせるのは親の満足なのでしょうか最近は私立学校の人気が落ちてきてるそうです。

公立学校だと優秀な生徒は政府がいろいろな援助をしてくれますので能力のある生徒は飢えのレベルや教育機関で勉強や何かの特技の技術を進歩させることが可能だそうですが昔みたいに政府の援助が多くないので親の負担となるそうですがロシアの母親は教育には糸目はつけないといってもいいくらいですね。

ロシアは学校が足りないので二部制で午前中の学校、午後の学校と生徒は二部制で勉強してます。午後からの部の生徒は朝起きるのが遅いようです・・・。学校には必ず親が見送る必要があり私も手伝って小学校まで娘さんを見送ったことがあります。

放課後は家でなく塾へ行くのが普通で遅い時は終わるのが21時ですので親が迎えに塾に行く必要がありませす。大体はお父さんの仕事ですね。お東雄さんが忙しい時は塾の友達のお父さんが送って来てるようです。子供が一人で学校の登下校はロシアではありえません。

前回娘さんを見送ってた学校は最近の新しいルールで父兄以外の学校の立ち入りが禁止になったようです。ウラジオストクでは子供に対する事件はまだ起きてませんが世界中で起きてる事件がロシアも影響してるのでしょうね。

ロシアの学校には校名はありませんが数字で表してます。二桁の数字が多いように思われますが確信はありませんが同窓会をするときは簡単ですね。番号でどこの学校か分かりますので。

日本とロシアの小学校を比較する意味はありませんが一番大きな違いは夏休みの期間です。
ロシアの小学校中学校は夏休み期間は3カ月で宿題は一切ありません。

 

休みの期間は休む時間で宿題や勉強をする時間ではありません!というのは日本以外では普通に通じることですね。学校で勉強、塾で勉強そして宿題・・・ロシア人に説明すればだから日本人は最優秀なのでしょうと褒めてくれます。ロシア人はそこまで皮肉では言わないと思いますがいつかばれる可能性があります。

mature

生まれ:1954年 結婚歴:32年目 配偶者:フランス人
海外渡航国:110カ国以上
国際結婚サポート歴:22年目
カップル数:日本男性60組 日本女性55組
直接手がけた海外の入籍男女国:ロシア・アメリカ・カナダ・メキシコ・イギリス・フランス・ドイツ・スウェーデン・ノルウェイ・ポーランド・オーストラリア・スリランカ・インドネシア・中国・韓国

matureをフォローする
ウェッブサイト
ロシア女性と交際の進め
タイトルとURLをコピーしました